ボトックス注射とは?

汗をかきやすい体質の人は、脇汗に悩んでいる人が多く、アポクリン汗腺から発汗した汗に雑菌が増殖すると、独特の臭いの原因になってしまいます。
日頃の生活では、抗菌、消臭効果の高い下着類を着用したり、ゆっくりと入浴をして、清潔を保つ必要があります。
脇汗を改善したいと考えている人は、専門クリニックに通院をするとボトックスによる治療が受けられます。
ボトックスは、汗や臭い気になる部位に、ボツリヌス菌を注入する方法ですが、ボツリヌス菌には、神経や筋肉の動きを抑える働きがあるので、交感神経に働きかけて、発汗を抑える効果が期待できます。
メスでアポクリン汗腺を取り除く方法と違って、傷跡も残りませんし、施術時間も5分から10分程度で、腫れにくいのが特徴です。
ボトックス注射の費用を知っておきたい人が多いですが、専門クリニックによって多少の違いがあります。
以前は、両わきで8万円から、10万円前後のクリニックが多かったですが、最近は費用が少し下がっており、5万円前後で施術が受けられるクリニックが増えています。
信頼できる評判の高いクリニックを選ぶと、費用も適正になっているので、安心して通院ができます。
脇汗や臭いが気になっている人は、専門クリニックに通院をすると、丁寧に診察をしてくれますし、施術内容についてもきちんと説明をしてくれます。
ボトックス注射による治療は、半年から1年ぐらいは持続しますが、定期的に行う必要があります。