多汗症に効く食べ物

脇汗が多くて悩んでいるという方も多いですが、日頃の食生活でも多汗症に効果を発揮すると言われる食べ物があるので、それらを食事に取り入れると良いでしょう。
多汗症に効くとされる食べ物は、汗をかくのを抑えてくれる食品です。

 

具体的には、納豆や豆腐、油揚げ、豆乳といった大豆製品もおすすめで、イソフラボンの作用で汗対策に効果的です。味噌にも含まれていますので、いつも洋食中心の方は、和食を取り入れて味噌汁にして摂取することもできます。
また、汗を抑制する効果としてリラックスすることも効果的ですが、リラックスするのは副交感神経優位の状態です。副交感神経が優位になるような効果を持つ食品にはハーブがあります。ラベンダー、ローズ、ジャスミンにはこうした作用が備わっているとされているので、ハーブティーにして飲むと良いでしょう。

 

さらに、体を冷やしてくれる作用がある野菜という意味のクールベジタブルも多汗症に良いと言われています。体内に余分な熱が滞らないようにするカリウムを多く含んでいる野菜を摂ると、熱がこもりにくい体作りをサポートしてくれます。トマト、キュウリ、ナス、ゴーヤといった野菜を積極的に取り入れましょう。
こうした食品の他にも、女性ホルモンであるエストロゲンの作用と似た作用が期待できる植物性エストロゲンも注目に値します。このエストロゲンを含む食品は、自律神経を整えることにも役立つからです。大葉、アボカドやもやしが該当します。